80's New Wave Laboratory

80年代のニューウェイヴ音源を中心に、近況やYouTube映像などを交えてレビューを書いています

カウンター

プロフィール

BL Master

Author:BL Master

 当ブログは、現在、ライブドア・ブログで書きためた記事に加筆、訂正の上、お引っ越し中です。

ダブっている記事もございますが、よろしければ『80's UK New Wave』の方にもお越しくださいませ。

歌詞検索

↓ 洋楽の英語詩のみですが、
曲名を入力して歌詞を検索できます。

Lyrics Search Engine

Automatic Translation

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

おすすめBOOKS

Ninja Tools

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PROPAGANDA/Outside World

Outside WorldOutside World
Propaganda

Ztt 2002-07-15
売り上げランキング : 50024
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



本作『Outside World』は、2002年にZTTレーベルから発表された、プロパガンダ [ PROPAGANDA ] のリミックスとアウトトラック(未発表曲集)をまとめた編集盤です。

個人的な意見ですが、プロパガンダは80年代半ばの ZTTを象徴するような音作りだと思うんです。

当時、最先端のサンプリング技術を駆使した実験性とポップ性を兼ね備え、重たくダークなイメージ戦略と、ジャーマン・テクノの要素、さらに、適度な音遊びの要素を盛り込んだすばらしいプロデュースの業。

個人的には、どこを切り取ってもZTTレーベルで一番好きなグループです。

ZTTレーベルの他のグループと比較すると、ZTT在籍時代のアート・オブ・ノイズ [ The Art Of Noise ] は、実験性が高くポップスの王道から外れた、言わばプロトタイプ、反対に、フランキー・ゴーズ・トゥー・ハリウッド [ Frankie Goes To Hollywood ] は、AONで培ったサウンドと売れる仕組みを見事に組み込んだ量産型、そしてプロパガンダはちょうどその間に位置し、両者の要素をバランスよく取り込んだ、通受けのするオタク・アイテムという感じでしょうか。

車に置き換えて言うなら、AONがモーター・ショーに出品された実際には販売しないショー用のコンセプト・カー、FGTHが時代の感性を敏感に捉えた一般に販売される車、プロパガンダは、昔ニッサンで販売されたBe-1、パオ、フィガロのような限定車といった感じですね(ちょっと無理があるかな?笑)。

また、金属的な映画(なんじゃそりゃ?)に例えれば、AONが『鉄男』のような実験的要素の強い作品、FGTHが『ロボコップ』のようなハリウッド映画、プロパガンダが『キューブ』のような若干マニアックな映画のような雰囲気を感じます。

つまり、AONは、実際にはポップスとして成立しないような新しい要素だけを前面に出した極端な音楽であり(不思議なことに一般的にも認知されてはいますが…)、FGTHは、その新しい要素を取り込みつつも、ポップスのカテゴリーから外れることのないエンターテイメント性の強い音で広く一般に受け入れられる音楽、プロパガンダは、さらにそこに音遊びとジャーマン・ニューウェーヴ的なダークなイメージを追加することで、一部のマニアックなファンにウケる要素を盛り込んだ音楽を、それぞれ作って来たのではないかと思うわけです。

もちろん、これらの音作りやイメージ戦略は、それぞれのグループが作り上げたものではなく、ZTTレーベルという、音とイメージのデザイン工房が、彼らの元々持っていた個性の上に過剰なまでのプロデュースを行ったことにより生まれたものなのですが…。

しつこく映画的なたとえで言うなら、本作『Outside World』は、オリジナル・メンバーでの唯一のアルバム『A Secret Wish』という映画の「未公開映像」や「メイキング映像」「ボーナス映像」を網羅した限定版DVDに同梱されるボーナスディスク的存在です。
要は、本編を観た方だけが楽しめる特典というわけですね。

ゆえに、『A Secret Wish』や『Wishful Thinking』を聴いて大好きになった方にはたまらない魅力の作品ですが、本作をベスト盤代わりに購入しようと思っておられる方にはオススメできません。

さて、本作の収録曲は以下の通りです。

1. Das Testament des Dr Mabuse (13th Life mix)  6:34
2. Lied  2:48
3. p.Machinery (Beta mix)  9:33
4. Duel (Bitter Sweet)  7:38
5. The Lesson  4:18
6. Frozen Faces (12" version)  5:30
7. Jewel  6:54
8. Complete Machinery  10:56
9. Das Testament des Dr Mabuse (DJ promo version)  9:52
10. Femme Fatale (The Woman With The Orchid)  3:24
11. Echo Of Frozen Faces  10:28

ちなみに、1.9.10.はトレヴァー・ホーン[ Trevor Horn ] 、2.4.5.6.7.8.11.はスティーヴ・リプソン[ Stephen Lipson ] 、そして3.だけはこの2人の共同プロデュース名義になっています。

ちょっと面白いのは、5.「The Lesson」が「Dr.Mabuse」のデモ音源的な音をバックに、ボーカル部分の電気的処理のリハーサルをしているところを録音したもののようなのです。
それこそ、メイキング的音源なわけで、ポップスの王道からはかなり外れた実験的な楽曲なのですが、コアなファンには楽しんでいただけると思います。

あと、10.「Femme Fatale (The Woman With The Orchid)」は、現在では入手困難な1985年に発表されたZTTレーベルのショーケース的なアルバム『IQ6 Zang Tumb Tuum Sampled』という作品にのみ収録されていた曲で、ご存知、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド [ Velvet Underground ] の「Femme Fatale(邦題:宿命の女)」のカバー曲です。
彼らのオリジナル・アルバム『A Secret Wish』『Wishful Thinking』には未収録でしたので貴重な音源ですね。
しかも、ものすごくデキの良いカバーなので、プロパガンダのファンの方なら、これだけのためだけでも買いだと思いますよ。

また現在、本作と同じ内容のCDに、プロモ映像を収録したDVDを同梱した2枚組のアルバム→『Outside World』も発売されているのですが、残念ながらDVDの方はPAL方式のため、一般のプレーヤーでは観ることができないかも知れません。
しかし、一部のPAL方式のDVDが再生可能なプレーヤーか、再生できるパソコンをお持ちの方なら非常にお買い得ですのでオススメです。

ちなみに、DVDには「Dr. Mabuse」が2バージョン、「Duel」が2バージョン、「P-Machinery」が1バージョン、そして「Mabuse」と「Duel」のTVコマーシャルが収録されているそうです。
「Duel」の映像が一つだけ足りませんが、恐らく下記の映像だと思います。

特に「Dr. Mabuse (First version)」は、写真家のアントン・コービン [ Anton Corbijn ] が監督を務めた作品なので、見応えがあると思いますよ。

「Dr. Mabuse (First version)」のPV
「Dr. Mabuse」のPV
「Dr. Mabuse」のTVCM映像
「Duel」のPV
「Duel」のTVCM映像
「P-Machinery」のPV

ついでに、本作とは関係ありませんが、英国でのライヴにゲスト参加していた元 ジャパン [ Japan ] のドラマー、スティーヴ・ジャンセン [ Steve Jansen ] と、シンプル・マインズ [ Simple Minds ] のベーシスト、デレク・フォーブス [ Derek Forbes ] がしっかりと映っている『ZTTショー』というビデオの映像も発見しましたので、合わせて紹介しておきますね。

ZTTショーに収録された「Dream within a Dream」の映像

なお、本文の上に紹介しているUK盤では試聴はできませんが、US盤のこちら→『Outside World』からアマゾンに入っていただければ、全曲試聴可能です。

『A Secret Wish』が大好きな方は、ぜひ本作も聴いてみて下さい。
きっと満足いただけると思いますよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uk80.blog51.fc2.com/tb.php/2-d377756a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Design byLoco-net::blog 
Copyright © 80's New Wave Laboratory.All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。